上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 気付けば既に12月も一週が過ぎようとしているこの頃。肌寒い、と言うか普通に寒い日が続いている訳であるが、そんな中自分が先日通販で頼んだジャケットが届いた。
 これがその現品である。

 スウェーデン軍 M59ジャケット

 見ての通りの軍服だ。とは言え、購入理由はそこでは無く、色の方である。

 服の色としてはダークグリーン乃至モスグリーンと呼ぶべきだろうこの色、アクスディアにて稼動していたPCであるケイン・アッシュのそれであり、凄い好きなのだが実は滅多に、正確に言えば自分が探した中では全く無い。

 一応薄手ではあるが、デザイン的にもケインのものとかなり近いジャケットを見つけ、小躍りしながら購入し、最近までずっとそれを着ていたのだが、流石にこの季節になるときついもので、下着込みで四枚着こんでもまだ寒い始末である。

 と言う訳でネットで良いのが無いか、と探したのが上の瑞典が軍用ジャケットだ。実際の色はもっと明るめであるが許容の範囲内であり、デザイン的にも流石軍用だけあってシンプルで素敵、おまけに丈夫げとなかなか気に入っている。

 一つ難を上げるならば、独逸じゃないと言う事だな。まぁ、いづれ独逸に行こうと思っているので、向こうに行く時その国の軍服を着て行くのは幾らファッションと言っても通用しないだろうから、それはそれで問題無い。瑞典ジャケットも少し不味そうだが、直球ど真ん中を行くよりマシだろう。

 と言う訳で良い買い物をしたと満悦している次第。

 所で、着ている内に気付いたのだが、内部に何やらよく解らないものがある。下部の方にあるのだが、ボタン穴が開けられており、裾にボタンがある所を見るとそこで止める様なのだが、用途がわからない。まさかと思うが、褌乃至金的カバーの可能性があり、知っている人がいたら教えて貰いたい所である。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/103-680c864d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。