上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 そして再び。
エルド@平静 カヤ@微笑
 Guten Tag.

エルド@平静
 知っている人は知っている、知らない人は当然知らぬ、エルド・ヴァンシュタインだ。

カヤ@微笑
 同じく、カヤ・ベルンシュタインですわ。誰やねんお前等なんて言う無粋な質問は無しと言う方向で。

エルド@平静
 唐突に始まったこのコーナー。銀雨ことシルバーレイン以前の背後キャラによって、メタ的視点からシルバーレイン世界について考えていこうと言うものだ。

カヤ@微笑
 銀雨の時点で知らない人は回れ右。で、要するに、世界観の中から不明瞭な部分や矛盾した部分等を抜き出し、あーでも無いこーでも無いと語ってみよう、と。隠顕ですわね。

エルド@微笑
 何、あくまで個人の見解として、自分が納得したいからやるだけだからな。こうなんだと断定するつもりは無いさ。断言はするが。

カヤ@苦笑
 まぁ、それもそうですが。

エルド@苦笑
 尚、かつて似た様な事をやったが何の前触れも無く飽きて止めてしまった。これもそうなる可能盛大なので、ご了承願いたい。

カヤ@苦笑
 飽き性ですからねぇ、私達の中の人は。

エルド@苦笑
 まぁ、出来るだけ長く続く事を願うさ。俺達の出番の為に。

カヤ@苦笑
 これ位しかもう出番無さそうですしね。

エルド@平静
 全くだ……本題に入ろう。今回は銀雨世界の根幹、『世界結界』について考えよう。

カヤ@微笑
 えーと、図書館及び『初めての方はこちら』からその概要を抜き出しますと、

・発生年は13世紀末から14世紀初頭

・当時の人々によって『神秘の力を放逐する』事を決められ、張られたもの

・その規模は地球全土を覆い尽くしている

・個々人が持つ『常識』と言う名の思い込みを糧としている

・結界発動により神秘の根源であった『詠唱銀』が消失した

・結界発動以前は、人々も神秘の力と詠唱兵器を振るって、蘇る死者や異世界よりの来訪者と戦っていた

 こんな所でしょうかね?

エルド@平静
 恐らくは。早速だがしかし、色々と問題点があるな。

カヤ@微笑
 と、言いますと?

エルド@平静
 まず、結界が張られた当時、アメリカ大陸は知られていないと言う事だ。

カヤ@苦笑
 現地の人が聞いたら怒りそうな言葉ですね。

エルド@苦笑
 ……そうだな、ではヨーロッパ及び中国、日本においては、と言っておこうか。それから、アフリカもエジプト辺りは兎も角、その奥は未開のものだった。地球が丸いと言う事実はアラブ及びそこを経由して中国は知っていたそうだが、正確な地域までは知るまいし、ヨーロッパと言う広大な地域は天動説絶頂期だ。

カヤ@微笑
 バルトロメウ・ディアスによる喜望峰到達が1488年、最後までインドだと信じていた勘違い白人ことコロンブスが見つけた地域を、横取り白人ことアメリゴ=ヴェスプッチにちなんでアメリカと命名されたのが1493年、どちらも15世紀所謂大航海時代と言う奴ですっけ。

エルド@微笑
 その通りだ。伊達に巨乳では無いなカヤ。

カヤ@微笑
 あなたこそ、流石ロリコンと言う所ですよ、エルドさん。

エルド@平静
 ……話を戻そう。つまり13~14世紀の段階において、地球全土を覆い尽くす結界と言うのは、発想としても力としても(今よりも確実に人口が少ない為)無理があると思う。

カヤ@苦笑
 んー、現実世界とは違う歴史を辿っていて、既に発見されているか、存在知ってはいる、とか?

エルド@平静
 その場合、歴史が大いに違う事となろう。かつてドラえもんはジャイ子との子である筈のセワシが、過去を変え、しずかちゃんと結婚しても生まれてくる矛盾を、「過程が違えど最終的な結果は同じになる」と説明している。

カヤ@苦笑
 古今東西あらゆる人が突っ込んでる場面ですね。

エルド@平静
 それも局地的に見ればありえなくもあるまい。のび太が超々絶倫だったとかな。しかし、大局的に見れば大いに変わってくる筈だ。

カヤ@微笑
 超常現象以外は基本的に現在と変わっていない以上、その歴史は変わっていない筈だ、と。

エルド@平静
 そう言う事になる……ここで終わってはただのイチャモンなのでこれに対して二つ程の仮説を立ててみる。

1.世界結界を張った人々は当時未発見の地域について知っていた

2.世界結界を支える当時の人々の思い込みの力が地球規模だった

カヤ@苦笑
 『理論上は可能』な話ですね。

エルド@平静
 傍目にはな。それじゃこれがどう言ったものかを論じていこう、と思ったがしかし結構長くなりそうだ。それに後者を論じるには当時の人々はどの様だったのか、つまり歴史を語るのが必要だ。もっと適任者がいる。

カヤ@微笑
 あー、あの人で……あれ、それじゃ。

エルド@平静
 今日はこれでお終いだ。

カヤ@微笑
 出番も?

エルド@平静
 お終いだな。

カヤ@苦笑
 えー、割としっかりとお化粧とかしてきたんですよ?

エルド@微笑
 残念だったな……まぁ、やる気があればまた機会もあろう。と言う訳で、

カヤ@微笑
 だと良いのですけどねぇ。はい、と言う訳で今回はこれまでで、

エルド@微笑 カヤ@微笑
 Auf Wiedersehen.






エルド@平静
 忘れてたが、依頼乃至その他の場で、こう言う話が出ていたと言うのがあれば、言ってくれると幸いだ。

カヤ@微笑
 見落としている可能性もありますからねぇ。勿論ご意見ご感想も、ですが。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/16-f5957f3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。