上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.13 操者無き者達
 銀雨ことシルバーレインであるが、気付かぬ間に些細な変化があった。運命予報士のNPC登録である。
 運命予報士とは、端的に言うと未来を含めたゴーストに対する探査能力を持った者達である。能力、と言っているが、所謂能力者であるPC達と違って、戦闘能力は持たず、身体的にはただの常人だ。

 そんな訳で前衛に出て戦う事は無い彼等だが、NCP登録されたと言う事はイベントに顔を出す事が出来たり、また武器は無理だが防具及びアクセサリーの装備は可能らしいので手紙で送る等のPCとの交流が可能となった、と言う事だろう。

 また、前作である無限のファンタジアでは、同様の存在をGTと似た様なサブゲームに連れて行けたらしい(戦闘が出来るかは知らない)。今の所銀雨では無理な様だが後々連れて行ける様になるかもしれない。

 まぁ、地味ではあるが、嬉しい人にはなかなか嬉しい更新では無かろうか。

 所で、その新たに登録されたNCPに近藤久志と言う、キチーとか言いながらソックスハントに勤しむ熊本の某学生にそっくりな奴がいるのだが、彼の感情欄を見ると便宜上のヒロイン的立場に居るNPC(個人的にそれはぶっ殺し嬢ちゃんだが)雛森イスカ相互に『気になる関係』となっていた。

 美人は外見で無く中身で人を見ると言うが、成る程、これもその一環かと思ったら、そんな事は全く無かった様だ。何でも、イスカを元にして近藤のBUを作成した所、単純なコピペだった為か、イスカが背後霊的に後ろに居るBUが出来てしまったそうな。まぁ、ぱっと見は髪の毛が伸びただけであるがな。そりゃあんたお互い気にするものである。尚、一時期URL欄にそれに関する事が書かれていた。

 まぁたまにはNPCにも眼を向けると、面白い発見があるものだな。

 それにしても中のMS、実にノリノリである。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/181-fda6a3f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。