上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.22 Web of Night
 もう間も無く二月であるが、それを前にして銀雨ことシルバーレインに動きがあったな。
 まずはGTにて新たなるサブシナリオ『さまよえるテツオ』が出た。

 内容であるが、一言で言うとバラエティである。

 波乱に満ちた人生最期の瞬間を迎えるさんをつけろよテツオの視点からOPが語られる事からして現状他のシナリオとは一線を期す訳だが、ダンジョンの方も一方通行で二択の道を進む事となったり、ボスの登場の仕方が実に派手であったり、倒した後悠々とボス部屋のアイテムを回収出来たりと、色々工夫が見られるな。

 とは言え、他のシナリオと比べると少々見入りが少ない気がする。その割にはボス含む敵が強い為稼ぎには向かない。

 因みに今回のボス『ジャイアントカルシウム』は十m近い巨体を誇り、両手に電信柱を持っていると言う、ゴーストと言うか戦隊モノの巨大化した敵役(もっと大きいが)のノリを持った奴である。名前のセンスといい(元であったテツオが生前暴走族であった事を思うと、成る程と思うが)その見た目といい、生前との関連性といい、そして強さといい、大変にボスらしくて素敵である。

 そしてこれのおかげで暁徒のレベルが18に。まぁ目に見えて変わった所は無いのだがな。

 それから、二月十四日にリアルタイムイベントでバレンタインデーを執り行うとの事。

 例年であればその様なイベント等存在しないってベネディクト法王が言ってたよっとでも言えるのだが、如何せん今年は無理であるな……いや、それはまぁ宜しい。

 一行掲示板が出されるそうだが、正直あれは身内関連が激しくて微妙なのだよな。結社の、あの方式の掲示板がいいのだが、なかなか設置するのは難しいのか。技術には疎いので良く解らぬが。まぁ、見てみるだけ見てみようとは思う。

 最後に、これが一番のサプライズかもしれないな、ゴーストに新たなタイプらしきものが出た。

 詳しくは『ホスピタル』『手繰り寄せるは希望の光』『古き洋館のHazard』見て貰うが、

 何この平成仮面ライダー

 と思ってしまった。最初が蜘蛛と言うのが正にライダーだな。平成の辺りは展開の性急さだ。伏線も無しに行き成り登場(まさかと思うが、あのOPの絵を見て、新たな敵の存在を当てろ、とは言うまいな)した敵相手で失敗判定(Hazardはあれの登場が無くとも厳しいが、他二つはどうか。Hazardにしても、あれが出るのと出ないのとではまた違ったと思うが)と言うのは、参加した者としてはどうなのだろうか。

 が、それはあくまで参加したPLの視点から考えた話。参加したPCからすればこの様な唐突さもまた十二分に在り得るだろうし、参加していない身からすれば、新たな局面は願ったり適ったりだ。時期的にはそろそろ何か出るのではないか、と言う話もあった様だしな。

 と言うか、化け物→人型と言う流れは、物凄い好きだ。蜘蛛男の見た目もなかなか好みである。

 さて、ではこのBlogらしく、彼奴が何者なのか妄想してみようか。

推測1:異世界よりの来訪者

 この言葉は『初めての方はこちら』より引用した。蘇る死者はゴーストとして登場しているが、それとは全く別の相手、世界結界存在以前に現世界の人類が戦っていたとされる相手。

 この推測は、明らかに知性のある人型、それもリリスの様に属性が特化したものでは無く、普遍的な性質を持った相手であり、また過去に人類と何らかの怨恨があった事を匂わす発言の説明足りえると思うが、そうすると蜘蛛のゴーストから派生的に現れた事(誕生したとも取れる。戦闘により世界結界が局地的崩壊拡大を向かえた?)小蜘蛛のゴーストを『一族』呼ばわりしていた事が、不可解ではある。

推測2:ゴースト側の能力者

 ゴースト=広義としての幽霊、とするのでは無く、確たる常識、物質に対する不確かな非常、精神の存在とした場合の、世界結界外に追われた者達における能力者。つまり元は同じ人間であった。世界結界創造の中には相対的に魔法等の力が使えなくなる事からそれに反対する者達も居ただろう。神とより深く交わっていた者達も居ただろう。そう言った者達の末裔。

 これならば、蜘蛛男の発言やOPにおける近藤久志の発言の説明になると思う。また蜘蛛と言うだけでなくその見た目や行動から、化物と称された朝廷の敵対者たる土蜘蛛の姿も連想させ、意見の相違から世界を追われた者達と言う感は増える。まぁ割合唐突な感じがしなくもないが。

 ただ、奴を倒せば新たなジョブが出ると言う噂(水忍の派生である土忍だとか。派生ジョブと言う概念が、無限のファンタジアに存在していたらしい)を聞いた。時期的に、新ジョブと言うのも在り得る話で、展開としてはまぁ無い事も無かろう。

推測3:本当に怪人

 ゴーストはショッカーが生み出した者だったんだよっ!!!!
 
 ΩΩ Ω な、なんだってー

 どちらにしろ興味は尽きない限りだ。曰く、『まだオープニングにも達していない』そうだが、漸く始まる訳かな。

 どうでもいいが、複数存在した様にも取れる蜘蛛男。個人的には、共通の一体である事を願う。ああ言った特異な存在は、単体で居るからこそ、映えるのであるよ。設定とか見た目が。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/198-de3ede45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。