上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 言う程酷いもの等無い(挨拶)

 銀髪ストレートより、黒子が良いと思った。理である。何よりツンデレは素敵。

 さて今回は銀雨ことシルバーレインより暁徒主役で進行するSSの実質的NPC・お久喜さん紹介。
 本名:塔間・A・久喜
 性別:女
 国籍:日本
 人種:英日のハーフ
 年齢:未定 暁徒よりは年上

お久喜さん

 絵師は毎度お馴染みになってしまった、ニルニャーさんちの聖さん。

 元と成っているのは、AFOのPCでエルフの神父、もとい狂信者のお菊さん。ただし性別から性格まで全て逆転している。共通なのはキリスト教徒である点と、容姿、及び国籍位だろうか。

 尚、名前の由来は菊を逆に読んで。塔間は、暁徒を導く存在として、タイトルの元でもある『ヴィルヘルム・マイスターの修行時代』から、ヴィルヘルムを導く塔の秘密結社団長・アベ(神父)から。間に入る『A』は勿論アイレポークのAである。

 さて、何故SSにこの様なNPCを出したか、と言えば二つの理由がある。

 一つはヘリオンと言うジョブの特殊性で、もう一つは導き手としての性質だ。

 前者。ヘリオンは、最近になって銀誓館学園に認知された能力者であるが、依頼ではどうも触れられていない。完全にヘリオンの一団側から接触してきた様だ。一団、と言ったのはヘリオンのNPC、椎名秋良の発言がそう匂わせる為であり、これは月のエアライダーの様な単純な能力者の集まりと言うよりも、組織と呼べる様なものがあると推測出来る。

 であれば、暁徒をヘリオンにジョブチェンジを学園内、屋上で行うのは(そもそもどうやってやるかが解らないが)少々説得力に欠けると感じたので、学園外の存在、光を操る者達としてキリスト教の存在(見た目だけ見ると仏教っぽいがな)を打ち出した訳である。

 そして後者。暁徒は両親を殺された復讐の為にゴーストと戦っている。しかしそこには気付き難い歪みがある為、某FFの主人公が如く何時か死者の仇討ち等と言うものから解放してやりたいと言う願いから、ヘリオンにジョブチェンジさせたいと思っていた。その様な理由である為、ジョブチェンジに心的変化を伴わせたかった。

 その心的変化を行わせる存在、導き手は暁徒よりも実年齢も精神年齢も上で無ければならないのは当然として、しかしでは誰が導けるのか。友人は今現在共に戦う者達であり、経験者では無い。家族、姉ならばどうかと思ったが、彼女もまた境遇としては暁徒と同じであり、やはり共に戦う者である為に、導き手としては相応しくない。

 以上の理由から、完全に外部で、開かれた心を持って暁徒を導くお久喜さんと相成った訳である。

 で、クールビューティ且つちょっとツンデレなキャラからか、見た目からかは知らないが、一部から好評を頂いているお久喜さん。ジョブチェンジ=ステータス変化=暁徒の肉体的、精神的成長を、数字では無く文章として残す為に今のSSを書いている訳だが、その辺りが終了した後もちょくちょく出そうと思っている次第。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/310-0413f448
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。