上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ベルリン 10日 ロイター] ドイツ軍が手違いで、生後4週間の赤ん坊に召集令状を送り、10日以内に出頭するよう命じた。

軍広報によると、ドイツ南部アブシュタットに住む男の子の生年月日を担当者がミスタイプしたことによって生じたハプニングだという。

軍広報はロイターに「手違いなのです。誰かが、コンピュータに生年月日を誤入力しました。実害は出ておりません。軍はその日のうちに間違いに気がつき、もし令状が届いたら破棄するよう家族に連絡しました」とコメントした。


 印度アラブノルウェーと続く毎度お馴染み幼児誤爆シリーズ最新版は独逸からで、今度は軍人らしい。

 まぁ何だ、何度も言うが世の中に大変危険な赤ん坊が存在するのは紛う事無き事実であり、もしかしたらこの赤ん坊は『ブラジルから来た少年』や『エンド・オブ・デイズ』宜しく、彼の御方のクローンであり、軍部が独自に確保しようとしたのが明るみとなり、今回の事件と相成ったかもしれぬ。在り得ぬが。

 ただこれが藤子・A(だったと思う)・不二雄や、ご当地であればカフカの様な不条理作品であれば、召集状は本物で実際に連れてゆかれると言う展開も在り得る訳で、まぁ現実は平和で良いなと実感した次第。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/333-d2d4bb60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。