上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 また新潟で地震である。そろそろ何度目だ新潟地震と言っても良いのでは無かろうか。
 今現在TVでは死亡者二名に負傷者二百名と出ており、恐らくはもっといる或いは出る事が考えられる。とは言え震度6,8にも関わらず、この数と言うのは比較的少ないのでは無かろうか。皆慣れて来たのかもしれない。

 まぁテレビ東京が普通に放映していた様なので、それ程でも無いのかもな。

 勿論、被害者の方々には哀悼の意を示したい。同情はしないけれど。

 所で我が家の方でも震度二から三程度の地震が観測されたらしい。らしいと言うのは、いや言わなくとも解る気がするが、地震発生頃自分は熟睡中だったからである。実質的二段ベッド(下の段が机になっている)で寝ているにも関わらず起きないとは、ベッドが凄いのか、自分が凄いのか、判断に困るものがあるな。

 しかし何故だろう、新潟やその他の地域では地震が起きるのに、ずっと言われている東(南)海大地震の方はちっとも来ない。来る来ると言って、一体何年になるだろうか。自分の母親の子供の頃から言われているそうなので、既に三十周年位には成りそうである。或いはもっと。

 地震速報を見、更に後発の情報を知る内に、嗚呼次は我が遠江がマスゴミに蹂躙されるのかと気が気では無いのだが、そうこうしている間に数ヶ月経って、一年が過ぎ、忘れた頃に別の所で地震が発生すると言う按配である。

 この辺り、実に作為的なものを感じる。東(南)海大地震、東(南)海大地震が来るぞーと煽り他の地方を油断させ、別の所に地震を起こすロキ様の陰謀では無いかと勘繰りたくなる程だ。

 まぁ何度も言うが神ですら余地出来ないのが地震であるから、そう言っている間に来そうだがな。実に心配なのでワカラナイワカラナイ言ってないで何とか判断してくれまいか、アポロンよ。

 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/421-6f4b267f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。