上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.01 ミニヨン納豆
 一般人が歌う、名曲を募集中(ポキャブラリアップ的挨拶)

 Guten Abend,サークルで行ったカラオケでネタ系の曲しか歌ってない理である。布袋はマイジャー?

 さて、そんな自虐的話題は真っ平ご免なので、今回は検索ワードの話でもする。
 自分がSNSをやらず、Blogをやっている理由の一つに、自己顕示欲をどちらが満たせるかと言うのがある。

 要するに、広くネットで自分の書いた文章を読んでもらえるのはどちらかだろうかと言う事だ。確かに、日本のSNSの代表と言えるMIXIなんかは同好の士を集めるには良いだろう。だがそれでも閉鎖的な場である事には変わりない。少なくとも、ネット閲覧人口>MIXI参加者であるのは明らかだ。

 その点Blogであれば、検索と言う手段を用いて、より大勢の人々に記事を読んで貰えると思うのだ。その人々は自分と同じ趣味趣向の場合もあれば、そうでは無い場合もあるかもしれないが、偶然にも読んだ記事を面白いと思ってくれるかもしれない。笑って楽しんでくれるかもしれない。その可能性が少しでもあるならば、あるからこそ、自分はMixiではなくBlogをやるのである。

 そんな検索だが、結構変なもので飛んで来ている人がいる。

 昔のBlogと併用しているのでそちらの方の検索ワードも見る事が出来るのだが、『ギリギリSisters』で来る人が結構いる。調べて見ると、どうやら商業誌で販売されたエロ漫画であるらしい。確かに『sisters』は合っているのが、それ以外の関連は皆無だ。これだけ多いとなると、皆何処かにアップされている事を期待して検索しているだろうと思われるので、検索ワードの数だけ関係無い事に絶望した人々がいると思うと、笑いが止まらぬな。この記事を上げた事で、更に引っ掛かりやすくなっただろう。

 今のBlogであれば、『wiiフィットネス』『フィンガーチョコ』等、タイトルとして使ったワードで来るのが結構いる。この辺りがBlogの性質か。前者の方は実際に開発が行われている事を知って驚いている。本当にあれでダイエットを考えるとはな。まぁ当然と言えば当然か。後者にに関しては何が理由か良く解らない。まさかとは思うが、これを検索しているのが吉良では無い事を祈るばかりだ。後GOTHの先生とか。

 奇妙な検索ワードだと大体その様な感じで、後は比較的何を考えて検索しているかがダイレクトに解る(サンホラのROMAN考察や、作品のタイトル辺り)のだが、今日アクセス解析に引っ掛かったワードははっきり言って意味不明であり、意図不明であり、何を思って検索したのか全く解らない上に、誤字で偶然生まれるとも思えぬ単語である。

 どの様なものかと言うと、これだ。

 『ミニヨン納豆』

 一体この人は何が知りたくて、この様なワードを持って検索して来たのだろうか。実は自分が知らない間に、ヴィルヘルム・マイスターの修行時代及び遍歴時代はSMAP並に国民的人気を得てメジャー作品となり、関連商品としてヒロインたるミニヨンの名を関するものが売られていると言うのだろうか。もしそうだったら嬉しいが、そんな訳が無い事等自分が一番良く知っている。

 薄気味悪いので、MMRか特命リサーチに調査を依頼したい次第。と同時に、検索ワードとアクセス解析は、ネタになって良いな、と再認識した。これからも困ったら使おう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/437-9104c128
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。