上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.01 聖戦来る
 先日予約していたSound Horizonの『聖戦のイベリア』が届いた。
 ( ゚∀゚)彡Reconquista Reconquista Reconquista!!!!

 それにしてもこの理、ノリノリである。何?少し前まではアウト・オブ・眼中であったと言うのに、この変わりようは何事だ、だと?嗚呼そうさ、正直な話(毎度毎度な気もするが)舐めてたさ。発売日までの間に熱意も冷めたさ。

 だがそんな事は関係無い。熱狂的再征服の猛りの前に、封印の蒼等何するものか。

 音楽としては、どう言うジャンルになるのだろう、これは。よく解らないが、熱いのは確かだ。合唱の辺りや、全体的にはウテナの挿入歌を思い出したがな。そう言う意味では劇音楽、と言うべきなのだろうか。今回は更にその感じが強い気がする。RhapsodyのEmerald SwordからUnholy Warcryへの変化を感じたな。ずっと聖戦と死神のターンッとも言う。

 ともあれ、暫くは延々リピートしているつもりだ。嗚呼S先生、沢山のジャーマンロックを貸してくれた所に申し訳無い、自分はこちらの方に心引き寄せられる様である。

 所で、物語的考察は追々やるとして、一つだけ言っておきたい事がある。

 ごめん、スペイン語(英語も入ってるな)かなり聞き取れない。

 これはかなりグーグル先生に頼る事になりそうである。

 後、西進する事幾星霜。どうやら隠しトラックがある様だが、まだ出てはいない様だ。残念。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/439-335e6b98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。