上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[モンロビア 15日 ロイター] リベリア当局はクーデター計画を捜査していた際、大量の弾薬が隠匿されているのを発見したと明らかにしたが、その後の調べで、発見されたのはリサイクルにまわされる銃弾の空薬莢であることが判明した。

12日、リベリア警察と国連平和維持軍の部隊がコートジボワールの建設中のビルを捜索、「隠匿された弾薬」を発見した。当初、警察はアサルトライフルAK-47の新品の銃弾を発見したと発表。リベリアに武器が密輸される計画があるというウワサと結びついて憶測が乱れ飛んだ。

バディオ大統領報道官はロイターに、「実際のところ、発見されたのはただの空薬莢でした。問題の人物はくず鉄業者であることが判明しました」と語った。

空薬莢が発見されたのは、2003年に終結した14年間の内戦でゲリラ・グループが司令部を置いていた場所だった。


 例えて言うなれば、道路脇の電柱の下に落ちてあるカリントウか。或いは色白で犬歯の発達したオールバックの似合うナイスダンディが口から滴を垂らしつつ一気飲みするトマトジュースか。もしくは、変質者出現注意のチラシが貼ってある所でのあからさまなオタクファッションだろうか。

 何が言いたいかと言えば要するに紛らわしいんだ。

 確かに警官の早合点であり、勝手な勘違いと言えよう。しかし場所が場所であり、更には物が物であるからして、これを間違えるのは致し方あるまい。くず鉄業者は自重するべきであるな。

 まぁ日本の漫画家じゃない、本職なのだからもう少ししっかりして貰いたいと言うのもまた事実である。

 余談、と言うか全く関係無いが、この記事を書いている時に電話が出たので受けた所、「ご主人ですか?」と言われた。確かに声は低いから間違うのも無理は無いが、こう、何度も何度も同じ事を言われると大変に腹立たしい。嗚呼ご主人だしかし様を付けろよこの雌○がっと罵りたくなる訳である。

 素人は素人で自重しつつ、プロはプロとしてその鑑識眼もとい耳を鍛えて貰いたい次第。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/461-ee3759ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。