上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.10 浪漫時計
 あらゆるネットを見切る男、スパイダーマッ!!!!(浪漫性的挨拶)

 Guten Abend,実にイトケンなBGM(要ニコニコ)の素晴らしさに思わず豆電球が高鳴った理である。いいね蜘蛛男、3リメイクされたら出て来ないかな、隠しキャラとして。無理か。無理だよ。無理だね。うん。

 さて、そんな浪漫溢れる蜘蛛男の曲を作業BGMにしつつ、素敵サイトを主に自分の為に上げておく。
 末吉晴男・手作り時計工房

 正にカラクリ。実にアーティファクト。そんな旧世紀の変機械(未読。フレーズが気に入っているので借用。これ見ている友人は、さっさと本の山から発掘して理の元へ持ってくる様に。)と呼ぶに相応しい時計を手作りで発表、一部販売している方のサイトである。

 どれもこれもある種の哲学に則って作られており、そのレトロ且つ斬新な雰囲気がスチームパンク好きの理のハートをがっちり掴んで離させず、創作意欲をびんびん刺激する訳だが、加えて使用出来て更に幾つか販売されているというのが素晴らしい。

 今使っている時計は親父殿から借り受けているCasioのこいつなのだが、正直味が無く余り気に入ってはいない。(借りといてか、と言う突っ込みはその失礼さを自覚しているので勘弁して貰いたい)

 通信販売を行っていない様なのが残念と言えば残念だが……まぁもしあっても興醒めする事だろう……何時か店に出向く事があれば一つ欲しいものである。実際つけて似合うかどうかはさて置いて。そうで無くとも、実物を一度位は拝んで見たい所だ。

 そう言う訳で、瑞西以外にも凄い時計職人が居るのだなと感慨深く作品一覧を見ていた次第。
  
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/497-7d82deda
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。