上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Guten Abend,気がつけば十日も休止していた、という類の言葉を、さて一体これまでに何回使った事だろうか。理である。悪いのはあれだ、春眠。これに尽きる。春眠やばいマジやばい。後、四月一日はもうちょっとネタとして実名使う位には凝るべきだったと反省している。

 さて、それでは四月になったので、気持ちを一新して、近況なんかを。
 とりあえず、PBWなんかの動きは殆ど無い、と言って良いだろう。ぼちぼちと、掲示板なんかに顔は出しているけれど、本格的には動いていない。どうにもこうにも、最近はモチベーションが上がらないのである。まぁ何だかんだでやり続けはするが、もしかしたら引退もそろそろ視野に入れる可能性も。

 で、その分何をしていたのか、と言うと、モンスターファームオンラインを数日やって飽きて止めたり、武装神姫をぽちぽちやっていた筈なのに気付いたら放置していたり、MTGのドルイドデッキが完成したようなものなので遊戯王始めた所案外面白くデッキ破壊デッキを組んでみていたり、とそんな感じである。

 遊び以外だと、真面目に投稿する為の作品を執筆していた。内容は、まぁ何時もここに上げている世界観で、架空亜米利加を舞台にした西部劇モノを。一応送る先も考えていて、スーパーダッシュ文庫の新人賞にしようかと考えている。理由はかなりの打算が入り混じっているので割愛しておくけれど。

 とりあえず、まだまだ完成は遠く、プロローグを書き終え、一章を校正している所だ。プロローグに関しては、サークル内の友人に見せた所、偉く評判が良く、普段余り良い評価を貰わない相手にすらそうであるから、ちょっと警戒していたりする。ほらあらゆる暦を駆使すれば、四月一日は毎日になるやもしれないでは無いか。とは言え、一章は余り良く無いので安心してもいる。こちらは締め切りが十月なので、ゆっくり進めておくとしよう。

 で、サークルの名前が出たのでついでに言っておくと、春という事でうちにも新人が入って来た。

 えー、ちょっと詳しい数を把握し切れていないのだが、自分が知っている時点で九人だそうだ。九人。サークル室のスペース的にも、従来の慣習的にも、相応に多い人数であり、ここまで来るかと同期と共に戦慄したものだ。まだ全員と会話した訳では無いが、なかなかに将来有望揃いらしく、先輩として楽しみではある。が、そうやって先輩として考えると、自分が今年で二十一になるという事実が響いたり響かなかったり。い、やぁ、二十一というのはちょっと大きいね。こうやって年を取っておくのかと思うと、別の意味で戦慄だ。

 ともあれ、新しい季節であり、色々と状況も変わったが、それを越えて何時までも変わらぬ自分を保ちつつ、頑張って行こうと思う次第……多分、同じ事を来年も言うのだろうなと思いつつ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/641-119853ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。