上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 最近遊戯王、後アクエリオンエイジに手を出し、どれもそれなりに面白くプレイ出来たのだが、何処か物足りなさ、納得の行かなさを感じてしまい、自分に一番向いているのはMTGであると再任したこの頃の理である。遊戯王はルーリングの制定不足が目に付き、アクエリはゲームに関わるソリースが概ねデッキに依存しているので裏をかき難い。なかなか上手くは行かないものだ。

 さて、MTGの話題が出た所で、シャドウムーアのカードリストが出ていた。
 以前からスポイラーリストでちょくちょく詳細を伺っていたが個人的に余りそそられず(強いて言えばカカシと、苔橋のトロール位)これは今回駄目かな、と思いつつリストを見たのだが、一枚とんでもないものを見つけてしまった。

 それがこれである。

《プーカの悪戯/Puca's Mischief》(プーカのいたずら)
{3}{U}
Enchantment
At the beginning of your upkeep, you may exchange control of target nonland permanent you control and target nonland permanent an opponent controls with an equal or lesser converted mana cost.
--
エンチャント
あなたのアップキープの開始時に、あなたがコントロールする土地でないパーマネント1つと、いずれかの対戦相手がコントロールする点数で見たマナ・コストがそれ以下の土地でないパーマネント1つを対象とする。あなたはそれらのコントロールを交換してもよい。


 何と匂い立つコンボ臭。もう、地雷デッキを作れと書いている様にしか自分には見えない。

 特に引き寄せられるのが、土地でないパーマネントという部分。クリーチャー以外で良いのが素晴らしい。

 クリーチャーは、須らくパワーとタフネスを持っており、ライフという、ゲームの勝敗に最も関わるソリースへ一番簡単に介入出来る存在。どれだけパワーとタフネスが低い存在であろうと、そうであるという時点で脅威足りえる。確かに殺す事も容易いけれど、その分活かす事もまた容易く、1/1が巨大化して殴って来ただけでゲームエンドもありうる。しかし、このカードはクリーチャーでなくていいのだ。その分マナコスト以下という拘束があるけれど、自分がデッキに入れられない程に重いカードなど、相手だって使わないのだから大したものではなかろう。

 クリーチャー以外のパーマネント、というと、残るのはエンチャント、アーティファクト、トークン、プレインズウォーカーである。大抵マナコストが存在しないトークン、交換に出す様なカードではないPWは論外とするとして、前者二つは基本的にそのカード自体は、間接的に脅威でこそあれ、直接的には無害なものだ。互いに手札無し、他にカードが場に無い時に精神力なり何なりがあっても、決して怖くはあるまい。逆に、そこで一体のクリーチャーが居れば、顔面蒼白ものである。

 そこでこの悪戯がおかしな事になる。交換に際し、こちらからは、吠えたける鉱山の様なプレイヤー全体に影響を与える様なカードを渡してしまえばいいのだから。更にはオーラという手がある。そもそもつけられる事に意味がある訳で、オーラのコントローラーが誰であろうと、そのオーラ自身に能力が無い限り関係あるまい(あなた、という単語があるとかなりややこしくなるが)元より何か能力を持っている様なものなら交換に出さなければいいだけの話である。また、クリーチャーでも、アップキープコストがある様なものを渡せばよかろう。

 そしてこのカードは青なのだ。青といえばバウンスである。上の様な小細工などしなくとも、普通に相手に渡った自分のものを戻せば、それで良いのだ。ここで最後の一文、「~してもよい。」というのが地味に利いて来る。

 また、万が一の場合には自分自身を元に交換するという手もある。返しのターンで奪われる可能性(まぁまずバウンスするだろうけれど)があろうとも、奪いたい四マナ以下の土地でないパーマネントなんて、現環境ではそれこそ腐る程ある。ガラクとかガラクとかガラクとかカメコロとかカメコロとかカメコロとかガラクとかカメコロとか。

 かく訳で、このカードは、実に胡散臭いカードであり、デッキを作るに足りると判断する。シャドウムーアの始まりは、とりあえずこいつを四枚集める所から始めたいと思う。アークドルイド(今暴れているのは結局親和エルフなのだな)デッキは、概ね作りきった上に相変わらず全体除去の無いデッキ(対戦相手であるサークル仲間だと、一人以外ほぼ全員)を使う人間には滅茶苦茶嫌な印象しか与えないので。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/644-96e03957
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。