上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 再三に渡り語っていた、Sound Horizonの5thアルバム『ROMAN』を購入した。

 そして、現在進行形で聞き及んでいる訳であるのだが、
 うむ、良い。何だか色々と批判的意見を聞く訳だが、自分は気に入った。

 プロの声優による語りは確かに上手いし、新しく参加した歌姫も滅茶苦茶下手か?と言うとそんな事は無いと思う。Hiver Laurant(と言うかこれは……言わないで置こう)は最初ん?と思ったけれど、2,3回聞いてる内に気に入った。音楽の方は、言わずもがなである。

 特に幕開けにして終幕たる『朝と夜の物語』全然聖戦と死神じゃなかった『焔』まさかのあの作品とのクロスオーバー『星屑の革紐』そしてじまんぐ神が舞い降りた『黄昏の賢者』はガチだ。様は楽しんだ者勝ちだな。

 まぁ、全体として以前のソレとは違う、と言うのは確かにあるかもしれないが。

 さて、それでは考察の方だが、はっきり言おう。さっぱり解らん、と。い、いや、解るには解る。幾つか予想していたのと当たったのもあった。(それ以上に外れまくったのは内緒)だが、まだ語るに足りない。考察サイトやら掲示板を見回って、大筋は理解出来たのだがな。

 そう言う訳で暫くはROMAN漬けでいようと思う次第。

 尚、11文字の伝言はどうにか解読した。噂の三つ目は……どうなのだろう。ガセなのか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/78-b9b068e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。