上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なる言葉があるそうな。

これがどういうものかと言えば、デスマーチ用語であり、眠くても仕事をせねばならぬ時に珈琲を飲み続けると、珈琲カフェインへの慣れ、体温上昇も兼ねて、珈琲を呑む時=眠い時と条件づけされ、珈琲呑む=眠い、と本末転倒な状態に陥ってしまう事なんだそうな。

理は最近どうもこの傾向にあり、寝る前に珈琲を呑むとうとうととなって、熟睡出来る様になったのだが、先程推定五百mg超えのステンレスカップにてくいっと二杯目の珈琲を一気飲みした結果、目元は眠いが頭はハイな状態になってバイト中なかなか大変だった。

が、しかしこれでまだまだ私は珈琲カフェイン中毒では無い事が証明された為、安心してがぶ飲みする事が出来ると思った次第。

さて休憩も終わったからバイトいこー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tasogaremignon.blog79.fc2.com/tb.php/850-32f36d42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。